2019.10.19(Sat.) - 2019.10.20(Sun.)

aboutHackBowlについて

集え、混ざれ、”次世代”エンジニア

エンジニアの教育・紹介事業を展開する株式会社TechBowlが初の大型ハッカソン「Hack Bowl」を開催いたします。 U30(30歳以下)向けプロエンジニア養成所「TechTrain 」をご利用いただいている方を対象にした、リアルイベントです。 TechTrainに在籍するメンターは全員社会人ITプロエンジニアです。現場の第一線で活躍するメンター達と短期集中で混ざり合うことで、Hack Bowl参加者の技術力向上はもちろん、今後の目標やキャリアイメージがより具体的になります。 本イベントでは参加者を本気でプロのエンジニアを志す者として”チャレンジャー”と呼びます。 チャレンジャーはHack Bowlを通じて、ご自身が目指したいメンター像を探し、決めて、プロエンジニアを目指す第1歩を踏み出すことができます。 メンター達はHack Bowlを通じて自身を超える理想の弟子を見つけ、育ててもらいます。

お申込みはこちら

member主催スタッフ

CEO

小澤 政生

Masao Ozawa

プロエンジニアの登竜門
HackBowlは、プロのエンジニアを目指す30歳以下の方ならどなたでも参加できる「プロエンジニアの登竜門」です。エンジニアになるのはあくまで手段の1つです。なぜエンジニアを目指すのか、どんなものを創りたいのかを考え、チームで協力し、踏み出すきっかけ、それがHackBowlです。BootCampでは、TechTrainのメンター達がなぜエンジニアを目指したのか、今どんな仕事をしていて、今後どんな挑戦をしていくのかをお伝えします。HackBowlを通じて、プロのエンジニアと接し、「なりたいエンジニア像」をより具体化し、いろんなエンジニアとの繋がりを創ってください。ここからワクワクするサービスがたくさん生まれることを楽しみにしています!

memberHackBowlの審査員をご紹介します

株式会社メルカリCTO

名村 卓

Suguru Namura

「次の世代のエンジニアたちが切磋琢磨し、新しいアイデアが実現されていく過程が見られるのを楽しみにしています」
1980年生まれ。小学生の頃からプログラミングをはじめ、大学はコンピュータ・サイエンスを専門とする会津大学へ進学。コンピュータ理工学部へ進み、在学中からSIerでシステム開発を行う。2004年サイバーエージェントに入社し、『アメーバピグ』『AbemaTV』など主要サービスの数々を開発。2016年メルカリに入社。US版メルカリの開発を担当し、17年4月に執行役員CTOに就任。TechBowl技術顧問。

エイベックス株式会社 経営管理本部 ITシステムグループ ゼネラルマネージャー

髙山 寛功

Hirokatsu Takayama

「みんなをワクワクさせる「技術とアイデア="志"」を思う存分見せつけてください!」
学生時代にアルバイト先で取り扱っていたPOSシステムに触れ、コンピュータを使った仕事がしたいと思いSEを目指す。外から見える華やかな部分の裏側にある、アナログ的な部分が多く見受けられた環境で自分の力を試したいと思い、エイベックスへJoin。現在は、全社員に向けてシステム開発・運用、OA機器・ネットワークインフラ環境の提供や、各部門の業務改善を行っている部門の責任者。

エキサイト株式会社 執行役員 テクノロジー戦略室 室長

藤田 毅

Takeshi Fujita

「チャレンジャーの皆さんがプロのエンジニアとして、開発の成果だけでなく、成長していくその過程を楽しんでもらえることを期待しています。」
1971年生まれ。エキサイト米法人時代の2000年代初頭から検索エンジン開発に携わり、複数の子会社立ち上げに従事。2008年Web・スマートフォン向けアプリケーション開発会社を創業。2013年ビックデータ分析会社のCTOを経て、2014年エキサイト再入社。2017年より執行役員技術統括責任者に就任し、現在は、コンテンツレコメンデーションエンジン『Wisteria』など機械学習を用いたプロジェクトの企画・開発・運営に携わっている。著書:「C++で学ぶディープラーニング」

株式会社はてな 代表取締役社長

栗栖 義臣

Yoshiomi Kurisu

私も若いときに、このようなイベントに参加したことが今のキャリアに繋がりました。イベントを通じて得られる経験や人脈はきっとかけがえのないものになると思います。存分に楽しみましょう!
1978年鹿児島生まれ。大阪大学原子力工学科卒業後、大手システムインテグレータに就職。2008年にエンジニアとしてはてなに入社。「人力検索はてな」などの自社サービスだけでなく、任天堂との協業事業「うごメモはてな」「Miiverse」などのプロジェクトを担当。ディレクター、プロデューサーを経てサービス開発本部長として、はてなのサービス開発を統括。2014年より現職。

memtorコミットメントメンター

BootCamp、HackBowl当日、参加メンティーへの成長にコミットするメンターたちのご紹介です。

1992年生まれ。中学生よりゲーム開発や情報セキュリティ分野を学ぶ。2008年、セキュリティ&プログラミングキャンプ卒業。大学在学中よりフリーランスエンジニアとしてFintech からマッチングサービスまで、様々な開発プロジェクトに参画。株式会社サイバーエージェントへ入社後、アプリマーケティングでのフロントエンド開発や、仮想通貨取引所の開発等に従事。現在は某ベンチャー企業にて新規事業立ち上げ中。

Webフロント

速水 陸生

Rikuo Hayami

サーバサイドが中心ですがQAエンジニアの経験もあります。開発環境改善に関心が深くインフラやDevOpsにも関心が強いです。言語はScalaがもっとも経験が長く、次点でRuby、シェルスクリプトも書きます。

サーバサイド

今川 裕士

Yuji Imagawa

スマホゲームの新規開発と運営をしている新卒クライアントエンジニアです。 経歴は名前で検索してください。 新卒採用にも携わっているので若手ゲームエンジニアの実情やキャリアパスについても相談にのります。

ゲームネイティブ

天野 史也

Fumiya Amano

LITALICOにて、主にUnityを使用したアプリ開発を担当。得意分野はiOS, Android, 回路作り。最近は画像処理や機械学習をやっています。 学生時代から起業や複数の会社の開発案件を経験。

iOS

横山 賢吾

Kengo Yokoyama

Unityエンジニアです。数年間サーバサイド(PHPやAWSなど)もしていました。クライアント、サーバの両面からソーシャルゲームの開発、運営を行っているので、ゲーム開発全般でお力になれるかと思います!

ゲームネイティブ

橋本 圭

Kei Hashimoto

webフロントエンドが主戦場です。本業ではReact, Reduxを使ったWebフロント開発や設計を担当しています。Reactに限らず、モダンフロントエンド開発のエコシステムや、Webアプリケーションの設計指針についてもお話ができると思います。

Webフロント

井手 優太

Yuta Ide

PHPやJavascriptを中心としたサーバサイド開発、エンジニアリングマネージャーを経て、現在は、HR系新規事業のプロジェクトマネジメントをしています。大好きな技術はGo言語!プライベートではGoコミュニティの運営をしています。Vimや業務設計、よりよいチームづくりについて話をするのが楽しい日々です。

サーバーサイド

プロジェクトマネジメント

白川 みちる

Michiru Shirakawa

チャットボットの開発に携わっているエンジニアです。主にサーバー・インフラ周りの業務を担当しています。技術的には、scala, go, python, gcp, kubernetes あたりをさわっています。Tableauを使って、チャットデータの可視化をしていた時期もありました。少しでもお力添えになれたらと思います。

サーバーサイド

三宅 悠太

Yuta Miyake

主にRailsでのサーバサイド開発とフロントエンド開発が専門です。過去にキュレーションメディアや外国語学習サイト・就活支援サービスなど幅広い分野でのサービス開発に関わってきました。

Webフロント

宇山 拓夢

Takumu Uyama

某BtoCメディアでデータ管理、活用の責任者をしています。元々はJavaのサーバーサイドエンジニアです。メディア分析、マーケティング、データ活用システムの要件定義や設計でお役に立てると思います。

プロダクトマネジメント

安田 征弘

Masahiro Yasuda

新卒でブロックチェーン系のスタートアップに就職後、現在はフリーランスでフロントエンドエンジニアをしています。主にVue.js/Nuxt.jsを用いた設計・開発が得意です。

Webフロント

寺嶋 祐稀

Yuki Terashima

TechBowlにて、TechTrainのフロントエンドを担当しています。主に書いているのは、Nuxt.jsで以前は、バックエンドを担当しており、PHPをメインにToBのEC自動化サービスの開発などをやっていました。少しでもプロのエンジニアリングをやりたいという方の力になれればと考えています。

Webフロント

大木 優

Suguru Ohki

お申込みはこちら

scheduleスケジュールについて

01

申し込み期間2019.07.07 - 2019.09.17

TechTrainにご登録後、Connpassのイベントページにご応募ください。東京・京都で開催されるBootCampはプレイベントになりますので、ハッカソンなどの開発イベントの参加経験がない方は必ずご参加ください。

02

HackBowl BootCampへの参加2019.07.07 - 2019.09.17

エントリー受付後、コミットメンターを選んでいただきます。メンターと一緒に10月のHackBowlにて開発するテーマと内容を決めてもらい発表します。 ※すでにハッカソン参加経験やアウトプット経験者は直接HackBowlに申し込みも可能です。

03

HackBowlへの参加2019.10.19 - 2019.10.20

事前にメンターと決めたプロダクトの最終アウトプットをおこないます。2日間で開催されるHackBowl最終日にはテーマ決定から開発までの成果発表をしていただきます。

bootcampHackBowlBootCampについて

チャレンジャー向けのプレイベントを東京・京都で開催いたします。

sponserスポンサー

GOLD

SILVER